中高年でもできる治験バイト

中高年でもできる高額報酬がもらえる治験バイト

 

中高年になってくるとバイトを見つけるのもだんだん難しくなってきますよね。

 

でも逆に中高年だからこそ見つけやすいし、採用されやすいのが治験のバイトです。

 

 

中高年の場合は、肉体労働や長時間労働はきつくなってくるので、バイトの採用もなかなか上手くいかないことが多くなりますが、治験のバイトは体力や能力に一切関係なく誰でもできます。

 

 

治験が何なのかよくわからない方もいらっしゃるかもしれませんが、治験は新し薬や健康食品、化粧品などを販売する前に、その効果や安全性などを試すもので、国の管理の元に行われる試験です。

 

治験と聞くと怖くて人体実験のイメージを持つ方もいますが、実際には既に安全性が高いものを試す内容で、決して危険なバイトではありません。

 

 

病気がある方でなくても、健康な方でも応募することはできるので、中高年なら仕事の経験や男性女性に限らず、誰でも応募資格があるバイトといってもよいでしょう。

 

そして、治験バイトの魅力は何といっても短期間で高額の報酬が得られることです。

 

普通のバイトは時給1000円もらえればというくらいですが、治験のバイトは時給換算すると2万円くらいにはなります。しかも何かの労働を伴うということはなく、ただ参加すればいいだけなので、非常に割のいいバイトと言えるでしょう。

 

中高年が治験バイトに参加するメリット

 

報酬が高いということ以外にも、中高年が治験バイトをするメリットは他にもあります。

 

治験バイトのメリット

 

  • 無料で検査や健康チェックを受けることができる
  • 専門医や専門施設で診断、治療を受けることができる
  • 病気があれば最新の治療を受けることができる

 

中高年だからこそのメリット

 

  • 中高年で気になる病気の対象案件が多い(採用されやすい)
  • 仕事をリタイヤしていればまとまった時間がとれるので有利

 

治験バイトのデメリット

 

  • 募集が大都市近郊の限られる場合が多い
  • 通院や入院で一定期間拘束される場合もある

 

 

治験バイトの中には、通院や入院をしなくても自宅でできるモニターのような案件もあります。

 

治験バイトに応募するには

 

治験バイトの募集は随時行われているので、一度登録しておけば自分が該当する治験募集の案件がメールで送られてきます。ですから常にサイトで募集を確認しなくても探すことができます。

 

治験バイト開始までの流れ

 

治験バイト募集サイトに登録

募集サイトによって案件も違うので、2〜3サイトに登録しておけば、より多くの求人情報が入手できます。中高年向けの案件が多く、採用も優先してくれるサイトもあります。

 

希望する治験に応募

一度登録しておけば、随時メールで募集案件の情報が送られてきます。入院して行う治験の他にも、通院や1日だけの治験、自宅でできるモニターなどの募集もあります。

 

説明会に参加

治験バイトに参加する前に、治験の内容についての説明会があります。説明会は随時行われているので、都合の良い日時に参加することができます。治験の内容によっては健康診断も行われます。

 

治験バイト開始

治験バイトの報酬は、期間が長くなれば高額になります。入院の場合の費用や、そのための交通費などの必要費用も負担してもらえるので、短期間で高額のバイト代を得ることができます。

 

治験バイト募集サイトに登録してみよう

 

どのサイトも3分程度の入力で、簡単に登録ができます。

 

募集求人は会社によって異なりますので、2〜3サイトに登録しておくと、効率よく多くの募集情報が入手できます。

 

現在、糖尿病などの病気がある方は、その疾患対象の治験に優先的に採用される場合があります。該当疾患がある方は、最初からその疾患対象者専用ページから登録しておきましょう。

 

中高年におすすめの治験バイト募集サイト

 

VOB

 

 

50歳以上は優先的に採用されやすい!

 

株式会社ヒューマが運営する治験バイト募集サイト。

 

中高年になると多くなってくる物忘れや認知症の治験が多いのが特徴。その他にも骨粗鬆症や不眠症などの案件も多く、特に50代以上は採用されやすいサイト。

 

 

治験バイト体験者の声

 

現在、骨粗鬆症の治験に参加しています。普通する事のない細かい検査をして頂けるので知らなかった自分の健康状態が把握できるし、期間中、色々制限があって大変なこともありますが安心して治療を任せられるし経費の心配もなく、こんないいことはないと思います。

 

 

V-NET

 

 

募集案件が多いので応募できる案件も多い!

 

株式会社ヒューマンリンクが運営する治験バイト募集サイト。

 

参加者の声などを分かりやすく解説していて、男性、女性に限らず治験案件が多いのが特徴。友人紹介で謝礼がもらえる制度もあり。

 

 

治験バイト体験者の声

 

貼り試験に参加しました。飲み薬試験だと時間がとれなかったため入院期間の短い貼り薬に挑戦をしてみました!入院中の服装は医療機関の指定のパジャマで薄手のものでしたが、スタッフの方が温度を小まめに対応をして下さっていたので、適温の中で入院する事ができました。さくっと治験に参加をする時は貼り薬試験の参加もアリだなと思える試験内容でした。

 

 

ニューイング

 

 

関東、関西、福岡で何らかの疾患がある方向け案件が多い!

 

NPO法人ニューイングが運営する治験バイト募集サイト。

 

治験募集のパイオニア的団体で、不安や疑問にも親切丁寧に対応してくれる。参加したらもらえる謝礼の金額をいち早くメールで確認することができます。

 

 

治験バイト体験者の声

 

治験は、私も参加してみるまでは、恐ろしい特別な人だけが参加するものであり、体を犠牲にして行うものだと思っていましたが、いざ自分がやってみるとそんな思いはまったく打ち消され、厳格な検査のもと、不安を持たずに身を任せられます。食事の量、時間を決められていて規則正しく、無駄食い防止にも役立ち、逆に健康になっていく気さえします。

 

 

体験者の声は各募集サイトに掲載されています

 

会員登録ページ一覧

 

サイトによって、扱っている治験の内容も違っていますから、複数のサイトに会員登録をしておけば、メールでも情報が送られてきて、タイムリーに治験アルバイトの募集を知ることができます。

 

サイト 特徴 登録時間 登録ページ
VOB 50歳は優先採用 3分 登録画面
V-NET 案件が多い 3分 登録画面
ニューイング 疾患別多数 3分 登録画面

 

採用される可能性が高い治験

 

50歳以上でもの忘れや認知症が心配な方、ご家族のいる方

 

おすすめサイトでも挙げているVOBは認知症の治験に力を入れている治験会社なので、物忘れや認知症が心配な方は採用される確率は高くなります。

 

登録サイトはコチラ

 

糖尿病やメタボが気になる方(関東、関西)

 

生活習慣病関連の治験は多いので、中高年でメタボ気味の方ならこちらのメタボ案件専用サイトから応募した方が案件も多く採用もされやすくなります。

 

登録サイトはコチラ

 

喘息のある方(関東、関西)

 

喘息の治験はどの治験会社も募集していますが、喘息がある方なら喘息の案件専用のサイトから募集した方が採用の可能性は高まります。

 

登録サイトはコチラ

 

薄毛が気になる方(関東、関西)

 

薄毛の悩みがある方は、新宿、新大阪と場所は限定されますが、逆にここに通院できる方はかなり有利に採用される治験バイトです。

 

登録サイトはコチラ